• 消費税を上げずに 社会保障財源38兆円を生む税制
    試し読み

    不公平な税制をただすだけで、38兆円の確保は可能だ! 財源試算から、消費税によらずに豊かな暮らしを実現する道筋を示す。

  • 「慰安婦」問題と未来への責任
    試し読み

    政府間「合意」をめぐる深い溝。その原因を徹底検証し、未来に向けて果たすべき責任を探る。戦時性暴力の歴史を断ち切るために。

  • ハリウッド「赤狩り」との闘い
    試し読み

    左翼思想や反戦主義者ひいては憲法擁護派のリベラルな人たちをも排除しようとしたマッカーシズムの実相と映画人たちの抵抗の姿

  • 市民政治の育てかた
    試し読み

    参院選・新潟県知事選・衆院選のいずれでも野党候補を勝利に導いた立役者が、実体験から学んだ「市民のための政治の技法(アート)」とは?野党共闘をめざす市民の必読書!

  • サフラジェット
    試し読み

    投獄・拷問を恐れず勇敢に闘ったWSPUの創立から終焉、パンクハースト夫人の二女シルビアの稀有な功績にも光を当てた歴史ドラマ。

  • 半径5メートルからの教育社会学
    試し読み

    誰もが学校に通い、進学・就職する――私たちが当たり前と思い込む教育のあり方を相対化し新たな見方に誘う教育社会学の入門書。

  • 〈政治〉の危機とアーレント
    試し読み

    雇用の不安定化、プライヴァシーの消失、無思考という安楽。全体主義の起源を問うた『人間の条件』をかつてない切実さで読み解く

  • 保育と憲法
    試し読み

    実験的対談により、個人の尊厳から保育とは何かを意義づけ、「質」を探り、子どもの人権に値する制度的保障を正面から提起する。

  • ポピュリズムと「民意」の政治学
    試し読み

    小熊英二さん推薦! 脱原発デモ、反レイシズム、反安保法運動……人々の怒りの声を束ね「民意」として可視化する新たな民衆運動が既成政治を揺さぶる。議会政治と社会運動が相互作用するダイナミズムを同時代史として描く意欲作。

新刊書籍