高橋 哲哉

名前 高橋 哲哉
カナ タカハシ テツヤ

プロフィール

1956年福島県生まれ。1983年東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得。哲学専攻。現在、東京大学大学院総合文化研究科教授。 主な著書:『逆光のロゴス』(未來社)、『記憶のエチカ』(岩波書店)、『デリダ』(講談社)、『戦後責任論』(講談社学術文庫)、『歴史/修正主義』(岩波書店)、『証言のポリティックス』(未來社)、『教育と国家』(講談社現代新書)、『靖国問題』(ちくま新書)、『国家と犠牲』(NHKブックス)、『犠牲のシステム 福島・沖縄』(集英社新書)。 ほかに、大月書店刊行の『いのちと責任 対談 高史明・高橋哲哉』(李孝徳編)、フランク・パヴロフ『茶色の朝』(メッセージ)がある。