ホーム > ウォール街を占拠せよ

ウォール街を占拠せよ

はじまりの物語

ウォール街を占拠せよ

世界各地の蜂起に呼応し、資本主義の中枢を震撼させた占拠運動。 新たな民主主義を創造する運動の担い手自身が綴るドキュメント。

著者 ライターズ・フォー・ザ・99%
芦原 省一
高祖 岩三郎 解説
ジャンル 政治・社会・労働
出版年月日 2012/09/28
ISBN 9784272330782
判型・ページ数 4-6・272ページ
定価 本体2,200円+税
在庫 在庫あり
 

目次

序文
はじまり
占拠の誕生
ジェネラル・アセンブリー
ブルックリン橋
60ウォール・ストリート
学生運動と労働組合
広場での生活
占拠の防衛
ポキュパイ――有色人たちの占拠運動
ズコッティ公園の周縁で
ワシントン・スクエア、タイムズ・スクエア
占拠運動と芸術
拡大する占拠運動
メディア、占拠中
強制排除
占拠運動の未来
広場の一日

解説 趨勢としての占拠運動(高祖岩三郎)
訳者あとがき

占拠運動の時系列
主な連絡先と情報源

このページのトップへ

内容説明

世界各地の蜂起に呼応し、資本主義の中枢を震撼させた「占拠(オキュパイ)」運動。新たな民主主義のあり方を創造し、さらに展開する運動の担い手自身が語り記したインサイド・ストーリー。

このページのトップへ