福祉国家型財政への転換 新福祉国家構想4 

危機を打開する真の道筋

日本の経済・財政危機の原因と、新しい福祉国家のための財政原則を提示

著者 二宮 厚美
福祉国家構想研究会
ジャンル 政治・社会・労働
社会福祉・社会保障
出版年月日 2013/05/31
ISBN 9784272360741
判型・ページ数 4-6・320ページ
定価 本体2,400円+税

国民生活の危機と財政危機を同時に解決していくために、いま必要なのは、福祉国家型財政への転換だ。

日本の経済・財政危機の原因、安倍政権の経済・財政政策の性格と問題点、そして、新しい福祉国家のための財政原則を、具体的に示す。

序 章 競争国家か福祉国家かの対抗関係(二宮厚美)
第1章 財政危機のなかの福祉国家型財政への道(二宮厚美)
第2章 財政危機の原因と、打開策としての福祉国家型財政(梅原英治)
第3章 福祉国家における社会保険制度(髙山一夫)
第4章 現代日本の「社会保障と税の一体改革」をめぐる二つの道(川上 哲)
第5章 福祉国家型地方自治のもとでの自治体財政の争点と将来(平岡和久)
第6章 グローバル化のなかの福祉国家型国民経済の展望(岡田知弘)

同じジャンルの商品

SHOPPING ご注文

2,400円+税

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍