月刊 クレスコ 10月号(no.175)

著者 クレスコ編集委員会 全日本教職員組合(全教)
ジャンル 定期刊行物
出版年月日 2015/09/25
ISBN 9784272793754
判型・ページ数 B5・48ページ
定価 本体476円+税

特集=大丈夫? こころとからだ 教職員の働き方

いま教育の現場では、「もっと子どもと向き合う時間をつくりたい」という教職員の思いとは裏腹に、自治体独自の学力向上施策、さまざまな調査・報告の作成などに追われる毎日が続いています。
教職員の多忙化、長時間過密労働は、きわめて深刻な事態です。
また、安倍「教育再生」による競争と管理・統制によって、教職員は評価され、分断が職場に持ち込まれようとしています。
「教職員の働き方」を問い直し、各地で進められている多忙化解消のとりくみや、いのちと健康を守るとりくみを交流し、学びあいたいと思います。


【総論】教職員の働き方の改善に向けて……米田雅幸
【ストレスチェック制度】学校はみんなの共有地、ストレスチェックで健康職場づくり……阿部眞雄
【職場の安全衛生活動】職場の声を聞いて育てる「この学校」の安全文化……山河瑠衣
【メンタルヘルス】教職員のメンタルヘルス不調への予防・対処ポイント……井上麻紀
【職場復帰のとりくみ】職場復帰をめざす「散歩の会」にとりくんで……井上治夫
【育ママ・パパリフレッシュ会】時間どおりに仕事が終われば、私たちだって楽しく働けるのに!……湯上澄子
【小学校のスポーツ活動】過熱するスポーツ活動にふり回される小学校現場……井上一洋
【初任者の皆さんへ】私の初任期の話と、いま悩んでいる方に伝えたいこと……佐藤喜一郎
【定数改善のとりくみ】超過勤務の解消が子どもたちに向き合う時間をつくりだす……島 秀樹



〈私の出会った先生〉自己をたかめ合う教師と生徒……横湯園子
〈みややっこの憲法的日常〉憲法は国家財政の指針でもある……飯田美弥子
〈世界の取材現場から見た日本〉僕が中学校の先生だったら……金平茂紀
〈【新連載】スマホ時代の教師が知っておきたいこと〉スマホ時代の教師は今……竹内和雄
〈ちょっと気になる子どもたちの“いま”〉はじめまして(初出勤)……オレンジ式部
〈栄養教諭のお手軽レシピ〉「しいたけUFOのマヨほた焼き」……猪瀬里美
〈子どもの本のもつちから〉生きて生きて、愉しむんだ!……清水眞砂子
〈本との対話〉戦後70年に子どもと読みたい本……黒須勝枝
〈子どもたちの生きる世界と向き合う〉子どもの実態にどう向き合うか……坂本寿美
〈教育最前線〉教育予算の大幅な増額が必要……浅田明日香
〈みんなで学ぼう! 出産・子育て〉発疹の出る病気①……和田 浩
萩トモロ―の4コマ漫画


撮影校 山口県下関市立山の田中学校


定期購読の申し込みはこちらから (全日本教職員組合のホームページ)

SHOPPING ご注文

476円+税

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍