教えて!哲学者たち 下

子どもとつくる哲学の教室

「宇宙がビッグバンで生まれたなら、ビッグバンはどこから来たの?」大人も悩む疑問に挑戦しよう。先生のための手引き付き。

著者 デイヴィッド・A・ホワイト
村瀬 智之 監訳
上田 勢子
山岡 希美
ジャンル 児童・ヤングアダルト
出版年月日 2016/12/16
ISBN 9784272406197
判型・ページ数 A5・160ページ
定価 本体2,200円+税

「宇宙がビッグバンで生まれたなら、ビッグバンはどこから来たの?」「きみは5年前のきみと同じ人?」大人も悩む疑問に、古今東西の哲学の巨人たちの手をかりて挑戦しよう。先生のための指導の手引き付き。

日本の読者のみなさんへ

パート3 実在について
Q21 「なんにもない」を考えることはできるか? パルメニデス 
Q22 まったくの偶然はあるか? デモクリトス
Q23 数を使っていないとき、数はどこでなにをしている? プラトン 
Q24 数と人は、同じように存在する? アリストテレス 
Q25 時間とは、時計を見たときに見えるものか? 聖アウグスティヌス 
Q26 もし宇宙がビッグバンではじまったのなら、ビッグバンはどこから来たのか? 聖トマス・アクィナス 
Q27 きみは5年前のきみと同じ人か? ジョン・ロック
Q28 きみに自由意志はあるのか? トマス・ホッブズ 
Q29 あらゆるものは、周囲のすべてからたがいに影響を受けているのか? ゲオルク・ヘーゲル
Q30 不可能なことが可能になることはあるか?

パート4:批判的思考
Q31 だれかに理解してもらうには、話したり書いたりすることがたいせつか?
Q32 ほかの人の意見をいつでも聞くべきか?
Q33 他人や他人の意見を批判すべきだろうか?
Q34 「なぜなら」は、なぜ重要なことばなのか?
Q35 ものごとの原因はかんたんに見つかるか?
Q36 おおぜいの人が真実だと思ったら、それは真実なのか?
Q37 他人が悪いことをしているからといって、自分もしていいのか?
Q38 「わたしはウソをついている。」これってホント? ウソ?
Q39 論理的なことが、理屈にあわないことはあるか?
Q40 ものごとを定義することの意味はなんだろう?

● この本を読み終えたきみへ
● 先生とおうちの方への章
● もっと哲学するための読書案内
● 哲学キーワード集

SHOPPING ご注文

2,200円+税

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

もっと見る

NEWS

総選挙告示を前に『市民政治の育てかた』を先行公開します! - 2017.10.05

NEWS

「大月書店通信」第104号(2017.9.29) - 2017.09.29

NEWS

【web連載】須藤遙子「愛妹通信―自衛隊広報レポート」第29回 - 2017.09.28

NEWS

教科書採用をご検討の先生方へ - 2017.09.27

NEWS

社員募集について - 2017.09.12

NEWS

【web連載】須藤遙子「愛妹通信―自衛隊広報レポート」第28回 - 2017.08.25

正誤

『わたしらしく、LGBTQ③トランスジェンダーってなに?』正誤表 - 2017.08.22

NEWS

【web連載】須藤遙子「愛妹通信―自衛隊広報レポート」第27回 - 2017.07.31

NEWS

【web連載】須藤遙子「愛妹通信―自衛隊広報レポート」第26回 - 2017.06.19

NEWS

図書目録2017を作成しました - 2017.06.09

NEWS

【web連載】須藤遙子「愛妹通信―自衛隊広報レポート」第25回 - 2017.05.30

NEWS

本社移転のお知らせ - 2017.05.29

正誤

『不可視の性暴力』訂正と正誤表 - 2017.05.29

イベント

ジュンク堂書店那覇店にて三上智恵さん×玉城愛さんトークイベント - 2017.05.24

NEWS

【web連載】須藤遙子「愛妹通信―自衛隊広報レポート」第24回 - 2017.04.27

NEWS

【web連載】須藤遙子「愛妹通信―自衛隊広報レポート」第23回 - 2017.03.29

NEWS

新刊・既刊の試し読みと電子版購入が可能になります - 2016.10.27