試し読み
新刊

〈政治〉の危機とアーレント

『人間の条件』と全体主義の時代

雇用の不安定化、プライヴァシーの消失、無思考という安楽。全体主義の起源を問うた『人間の条件』をかつてない切実さで読み解く

著者 佐藤 和夫
ジャンル 哲学・思想・心理
出版年月日 2017/08/17
ISBN 9784272431014
判型・ページ数 4-6・280ページ
定価 本体2,800円+税
雇用の不安定化と「無用感」、私的領域=プライヴァシーの消失、「無思考」という安楽――全体主義を生み出す近代の根本問題と格闘したアーレントの 『人間の条件』を、かつてない切実さで読み解いた著者の集大成。
はじめに
第一章 アーレントはなぜ難しかったのか――近代「社会」への根底的批判
第二章 「人間の条件」と二〇世紀
第三章 「自分らしさ」と「私的所有」――個人の不安定化とプライヴァシー
第四章 労動・仕事・「活動」――マルクスと近代への批判
第五章 全体主義を生み出すもの――『全体主義の起原』『カール・マルクスと西欧政治思想の伝統』『政治とは何か』と『人間の条件』
第六章 現代科学技術と『人間の条件』
おわりに

SHOPPING ご注文

2,800円+税

試し読み

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍