試し読み
新刊

これならわかる天皇の歴史Q&A

「天皇」はいつあらわれ、各時代にどんな役割をはたしてきたのか。代替わりで注目が集まる天皇制を考えるのに必須の入門書。

著者 歴史教育者協議会(歴教協)
岩本 努
駒田 和幸
渡辺 賢二
ジャンル 歴史・地理・伝記
出版年月日 2018/11/15
ISBN 9784272502240
判型・ページ数 A5・216ページ
定価 本体1,600円+税
はじまりから平成まで一冊で

「天皇」はいつ歴史上にあらわれ、それぞれの時代にどんな役割をはたしてきたのか。
代替わりで注目が集まる天皇制を考えるのに必須の入門書。
耳慣れない皇室用語も丁寧に説明。
中高生・教師のほか、皇室をもっと知りたい方にも。

◎編者
一般社団法人 歴史教育者協議会(略称 歴教協)
戦前の教育への反省の中から1949年に結成され、以来一貫して日本国憲法の理念を踏まえた科学的な歴史教育・社会科教育の確立をめざし、その実践と研究・普及活動を積み重ねてきた。全国に会員と支部組織をもち、授業づくりの研究をはじめ、地域の歴史の掘り起こしやさまざまな歴史教育運動にもとりくむ。機関誌『歴史地理教育』を発行し、毎年夏には全国大会を開催している。2011年4月より一般社団法人に移行した。
https://www.rekkyo.org/


◎著者
岩本 努(いわもと つとむ)
1942年生まれ。元・法政大学、中央大学ほか非常勤講師。歴史教育者協議会会員。著書『「御真影」に殉じた教師たち』(大月書店)、『教育勅語の研究』(民衆社)、『13歳からの教育勅語』(かもがわ出版)ほか。

駒田和幸(こまだ かずゆき)
1950年生まれ。元・桐蔭学園高校教員。歴史教育者協議会会員。著書『Q&Aもっと知りたい靖国神社』(共著、大月書店)ほか。

渡辺賢二(わたなべ けんじ)
1943年生まれ。明治大学非常勤講師。歴史教育者協議会会員。著書『陸軍登戸研究所と謀略戦』(吉川弘文館)、『風刺マンガでまなぶ日本近現代史』『実物・絵図でまなぶ日本近現代史』(地歴社)ほか。

表紙画像をダウンロード
1 天皇の歴史の基本
2 古代の天皇
3 中世の天皇
4 近世の天皇
5 近代天皇制のはじまり
6 近代天皇制と民衆
7 大日本帝国憲法と天皇
8 皇室典範と宮中のしくみ
9 軍隊と天皇
10 教育と天皇
11 明治後期の社会と天皇
12 大正天皇
13 日中戦争と天皇
14 アジア太平洋戦争と天皇
15 敗戦と天皇
16 占領と天皇
17 日本国憲法と天皇
18 「象徴」となった昭和天皇
19 明仁天皇――「平成流」の天皇

SHOPPING ご注文

1,600円+税

試し読み

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍