テクテクノロジー革命 ゆっくりノートブック2

非電化とスロービジネスが未来をひらく

著者 藤村靖之
辻 信一
ジャンル 生活・趣味
シリーズ ゆっくりノートブック
出版年月日 2008/09/19
ISBN 9784272320325
判型・ページ数 B6・168ページ
定価 本体1,200円+税

競争でなく共生、グローバリズムでなくローカリズム、環境を考慮にいれ藤村博士が発明するのは非電化製品の数々。さらにこの製品で地域に根づくスロービジネスを起こすことを提唱。モンゴルで非電化冷蔵庫、ナイジェリアでバッテリー再生などの起業モデルを海外でも展開する。科学を環境に生かす思想とは?

はじめに 辻信一

第1部・新しいことはやってみないとわからない

 「発明は必要の母」の時代
 「愉しさ」が主題になった
 人と同じことをしていては新しいものは生みだせない
 息子のアレルギーがきっかけで目がさめた
 新しいことはやってみなくちゃわからない
 わかっていることとわかっていることの組み合わせ
 ローカル化と非電化は発明家の出番!
 「なんだ、やれることはたくさんあるんだ」
 発電すればするほど地球を冷やす方法
 コピーライトばかりでなくコピーレフトを
 いいもの+安いもの+いい人がつくったもの
 悪い発明VSいい発明?
 ちまちま、愉しくつづけてくれ
 発明家にとっておもしろい時代がきている
 競争はエネルギーを満たす唯一のものではない
 繊細でいい、たくましく生きる
 法則化→単純化で謙虚さを失っていく
 子どものことばで科学の本質を伝える

第2部・発明+非電化+ローカリズム+ビジネス!
 
 エネルギーとはどういうものか
 電気のお話
 ハイブリッド車人気の陰で恐ろしいことが!?
 「オール電化住宅」という罠
 息の長い発明
 発明は便利がすべてではない
 アフリカは本当に貧しいのか?
 モンゴルの遊牧民は何に困っているか?
 なぜモンゴルで非電化冷蔵庫?
 馬力発電機とバッテリー再生
 リープ・フロッグ――先進国をカエルのように跳び越える
 「ナイジェリアにも来てください!」
 非電化のジュース工場
 世界一「不幸せ」な国々の幸せそうな人々
 日本での籾すりクラブプロジェクト
 「良いこと」と「好きなこと」が重なるところ
 発明のテーマの見つけ方
 家庭内自給率を上げるための5点セット
 藤村博士のちょっとスローな太陽光発電
 
おわりに  藤村靖之

SHOPPING ご注文

1,200円+税

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍