しんしんと、ディープエコロジー ゆっくりノートブック7

アンニャと森の物語

森の声をきき、ナマケモノのように生きるとは?アンニャと辻信一との共鳴する活動、ディープエコロジーについてじっくり語りあう。

著者 アンニャ・ライト
辻 信一
ジャンル 哲学・思想・心理
生活・趣味
シリーズ ゆっくりノートブック
出版年月日 2010/05/20
ISBN 9784272320370
判型・ページ数 B6・176ページ
定価 本体1,200円+税

熱帯雨林保護運動の旗手アンニャと、スロームーブメントを牽引してきた辻信一がディープエコロジーについて語りあう。森や動物の声をきき、消費や競争、スピードをナマケる暮らしとは? 「ナマケモノ倶楽部」誕生秘話も。

はじめに 辻信一

第1部 地球の傷を癒す人になりたい
 移民の子として
 「赦す」ということ
 人間であることが恥ずかしい
 馬といっしょにいさせて
 世界が終わる前に
 チェルノブイリ、そして再びアジアへ
 ブルーノ・マンサーを探して
 森の人マンサーの闘い
 サラワクから日本へ
 森の声を日本に
 クレーンの上で歌を歌う
 人生最良の時間
 ブンガン・テラオ――鹿のために泣く
 
第2部 森の中の私、私の中の森
 日本からエクアドルへ
 命のための非暴力直接行動
 エクアドル、インタグの森を守るために
 スロー・ムーブメントのはじまり
 巣づくり、そして出産
 親子4人で
 ゴー・ローカル――地域コミュニティでの活動
 「森の声」キャンペーン
 FOREST IN ME――森を守り育む私

第3部 スローに、そしてディープに
 シンプルに楽しく家を建てる法
 スローなロハス、SLOHAS
 政治的であるということ
 貧しくて豊かな私の暮らし
 私にとってのスローライフ
 スローライフはよく眠る
 ディープ・エコロジーで本当の自分に出会う
 生きものたちの集い
 シェアリング・サークル――分かちあう輪
 シャンバラの戦士――それは、あなた
 ゆっくり、深く
 「する」人びとと「いる」人びと
 自分のハートに従う

おわりに アンニャ・ライト

SHOPPING ご注文

1,200円+税

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍