【大月書店通信】第108号(2018/1/31)

ここでは、メールマガジン「大月書店通信」第108号を公開しております。
メルマガは月1回の配信。ここでしか読めないコンテンツもありますので、
ぜひご登録ください。登録はこちら↓
http://www.itm-asp.com/form/?57 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大月書店通信                       2018.1.31発行
Otsuki Shoten Publishers                    第108号
http://www.otsukishoten.co.jp/             (毎月1回発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「大月書店通信」第108号をお届けいたします。

大企業が空前の利益を上げる一方、庶民の年金や社会保障は削減に次ぐ削減。
消費税率もまた上げられようとしています。そのたびに聞かされるのが、「財
源がないからしょうがない」。いつまでこれが続くのでしょうか。

1月の新刊、『消費税を上げずに 社会保障財源38兆円を生む税制』は、税制
に精通した税理士たちによる改革提言。書名のとおり、消費税率を上げなくて
も財源を生み出せることを明快に示しています。

好評につき、たちまち増刷決定! ぜひお手に取ってみてください。


■INDEX----------------------------------------------------------
1【新刊案内】 『消費税を上げずに 社会保障財源38兆円を生む税制』ほか
1月の新刊
2【話題の本】 『サフラジェット』著者が平塚らいてう賞を受賞
3【イベント】 『「慰安婦」問題と未来への責任』刊行記念企画 ほか
4【お知らせ】 福祉国家構想研究会がウェブサイトを開設
5【連載】 須藤遙子「愛妹通信――自衛隊広報レポート」第33回
6【編集後記】


★FacebookおよびTwitterで随時情報を発信しています。
https://www.facebook.com/otsukishoten
http://twitter.com/otsukishoten

★マルエンonline会員募集中です。
http://www.keiyou.jp/maruen/

★2017年5月より、新事務所で営業しております。
http://www.otsukishoten.co.jp/news/n19322.html


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■新刊案内
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

1月の新刊です。お近くの書店にてお求めください。


●《たちまち増刷》財源問題はこれで解決!子育て、教育、福祉の財源はある
……………………………………………………………………………………………
『消費税を上げずに 社会保障財源38兆円を生む税制』
不公平な税制をただす会[編] 1,300円(税別)
……………………………………………………………………………………………
不公平な税制をただすだけで、38兆円の確保は可能だ! 日本の税制の仕組みを
わかりやすく解説し、大企業・資産家の優遇措置など問題点を指摘。消費税に
よらずに、豊かな教育や福祉、暮らしが実現できる改革の道を示す。
http://www.otsukishoten.co.jp/book/b333396.html

☆試し読みできます→ https://yondemill.jp/contents/33382?view=1


●憲法と教育を語り、実践を深めた3日間
……………………………………………………………………………………………
『日本の民主教育2017』
みんなで21世紀の未来をひらく教育のつどい―教育研究全国集会2017実行委員
会(岡山)[編] 2,800円(税別)
……………………………………………………………………………………………
2017年8月「教育のつどい」の報告集。憲法の危機、学校・教育の危機の中で、
子どもの実態から出発する多様な授業・とりくみを報告しあった3日間。石川
康宏による記念講演「社会のしくみと子どもの育ちを考える」も収録。
http://www.otsukishoten.co.jp/book/b331527.html

☆試し読みできます→ https://yondemill.jp/contents/33422?view=1


●特集=2018年地方自治の課題と展望――改憲・自治体再編への対抗軸
……………………………………………………………………………………………
『季刊 自治と分権』冬号 no. 70 1,000円(税別)
……………………………………………………………………………………………
●市町村合併後の地域を見る目(河合克義)●首長インタビュー 米山隆一さ
ん(新潟県知事)●新春鼎談 2018年地方自治の課題と展望(榊原秀訓、川瀬
憲子、中川悟、久保貴裕)●新たな公的医療費抑制策の展開(長友薫輝)ほか
http://www.otsukishoten.co.jp/book/b331529.html


●特集=大切にしたい幼児期の育ち
……………………………………………………………………………………………
『月刊 クレスコ』2月号 no.203 476円(税別)
……………………………………………………………………………………………
「幼稚園教育要領」等の改訂で「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」が盛
り込まれるなど、幼児教育への統制が強まりつつある。幼児への教育・保育に
おいて本当に大事にすべきことを整理し、各地の豊かな実践を紹介する特集。
http://www.otsukishoten.co.jp/book/b331528.html


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■話題の本
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

★『サフラジェット』著者が平塚らいてう賞を受賞★

昨年10月に刊行した『サフラジェット――英国女性参政権運動の肖像とシルビ
ア・パンクハースト』の著者・中村久司さんが、本書で第13回「平塚らいてう
賞」を受賞されました。
http://www.jwu.ac.jp/st/grp/raiteu/

「今回の応募作品の中で、ひときわ光っていたものは中村久司氏の著書であっ
た。……読者は自らもその場に居合わせたかのように、女性参政権運動が社会
を揺るがせた大波小波を見る思いがする。……さすがに歴史家の優れた洞察眼
が発揮されている。」(授賞理由より)

ぜひお読みください!

◆中村久司[著]
『サフラジェット――英国女性参政権運動の肖像とシルビア・パンクハースト』
2,000円(税別)
http://www.otsukishoten.co.jp/book/b313474.html
☆試し読みできます→ https://yondemill.jp/contents/32324?view=1


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■イベント
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

★『「慰安婦」問題と未来への責任』刊行記念公開書評会★

昨年12月に刊行した『「慰安婦」問題と未来への責任――日韓「合意」に抗し
て』の刊行記念イベントがおこなわれます。

日時:2月24日(土)13:00~16:30(12:30開場)
会場:津田塾大学 千駄ヶ谷キャンパス 3階 SA305教室
http://www.tsuda.ac.jp/about/access/sendagaya.html
・評者:宮城晴美さん、加藤圭木さん、鵜飼哲さん(予定)
・韓国から特別報告:金昌祿さん
資料代:500円(学生無料)
主催:『「慰安婦」問題と未来への責任』編著者、津田塾大学国際関係研究所
近現代東アジア研究会
協賛:大月書店

※事前申込制です。メールまたは電話でお申し込みください。
メール higashiasia2018gmail.com (を@に)
電 話 080-9429-8739(近現代東アジア研究会)

◆中野敏男・板垣竜太・金昌禄・岡本有佳・金富子[編]
『「慰安婦」問題と未来への責任――日韓「合意」に抗して』2,400円(税別)
http://www.otsukishoten.co.jp/book/b325514.html
☆試し読みできます→ https://yondemill.jp/contents/33045?view=1


★講演会「戦争とこころ――沖縄からの提言」★

『沖縄戦と心の傷』などの著者・蟻塚亮二さんによる、「戦争とこころ」をテ
ーマにした講演会が開かれます。
http://shinikyo.com/custom77.html

日時:3月24日(土)13:30~16:30
会場:生活産業プラザ(東京都豊島区)
http://www.city.toshima.lg.jp/121/machizukuri/sangyo/003513/027291.html
講師:蟻塚亮二さん(精神科 医師)
参加費:1,000円(一般)、500円(新医協会員)
主催:新医協(新日本医師協会) http://shinikyo.com/

※お申込み、お問い合わせは主催者にお願いいたします。

◆蟻塚亮二[著]
『沖縄戦と心の傷――トラウマ診療の現場から』1,900円(税別)
http://www.otsukishoten.co.jp/book/b178037.html
☆試し読みできます→ https://yondemill.jp/contents/19540?view=1


★『市民政治の育てかた』出版記念シンポジウム★

前号でもお知らせした、佐々木寛『市民政治の育てかた――新潟が吹かせたデ
モクラシーの風』出版記念シンポジウムが、まもなく開催されます。
http://www.otsukishoten.co.jp/news/n22870.html

「民主主義の再出発のために“市民の政治力”を鍛える――2017衆院選・新潟
と東京の経験から」
日時:2018年2月11日(日)13:30~16:30
会場:中野区産業振興センター 大会議室(東京都中野区)
http://nakano-sangyoushinkou.jp/access
講師:佐々木寛さん(新潟国際情報大学教授・市民連合@新潟 共同代表)
   小原隆治さん(早稲田大学政治経済学術院教授・東京1区市民連合 共同
   代表)
パネリスト:打越さく良さん(弁護士)
参加費:800円
予約不要・先着順
主催:「市民の政治学」シンポジウム実行委員会
後援:大月書店
※お問い合わせは大月書店まで。
TEL 03-3814-2931
メール info@otsukishoten.co.jp

◆佐々木 寛[著]
『市民政治の育てかた――新潟が吹かせたデモクラシーの風』1,600円(税別)
http://www.otsukishoten.co.jp/book/b314253.html
☆試し読みできます→ https://yondemill.jp/contents/32018?view=1


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■お知らせ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

小社から「シリーズ 新福祉国家構想」を刊行している福祉国家構想研究会が、
ウェブサイトを開設しました。
https://www.fukushikokka.org

「研究成果」のコーナーに、本シリーズも紹介されています。ご注目ください。

◆岡﨑祐司・福祉国家構想研究会[編]
『老後不安社会からの転換――介護保険から高齢者ケア保障へ』2,400円(税別)
http://www.otsukishoten.co.jp/book/b314254.html
☆試し読みできます→ https://yondemill.jp/contents/32805?view=1


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■連載 須藤遙子「愛妹通信――自衛隊広報レポート」第33回
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

《本文紹介》
愛妹。自衛隊のイベントではありませんが、今回はグアムの戦争関連施設につ
いて書きたいと思います。
http://www.otsukishoten.co.jp/news/n23339.html

▼「愛妹(あいまい)」の由来については、以下をご覧ください。
http://www.otsukishoten.co.jp/news/n11595.html


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■編集後記
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

このメルマガをお読みいただいている皆様の中には、小社からお送りした支払
調書を受け取られた著者の方もいらっしゃることかと思います。1月には印税
やデザイン料などの1年間のお支払いをまとめた支払調書の発送という大仕事
があります。昨年からは、例のマイナンバー制度への対応が加わり、緊張感が
増しました。年間5万円を超える支払のある場合には、マイナンバーを確認し、
支払調書に明記して税務署に提出することになります。5万円を超えない場合
にはマイナンバーを聞いてはいけないそうで、金額の集計がまず必要。批判の
多い制度ですから、お尋ねする文面にも気をつかいます。皆様からの返信も普
通郵便というわけにはいかず特定記録郵便で(160円追加です)。そして、いた
だいたマイナンバーは、手作業でコンピューターに入力します。なぜかご本人
に送る支払調書にはマイナンバーを記入してはいけないことになっているので、
なおのこと誤入力がないように周囲も巻き込んでチェックします。「日本中の
企業がこんなこと完璧にできるのか?」頭の中で突っ込みを入れながらの作業
です。(千)


======================================================================
■無断転載はご遠慮ください。
■このメールへの返信はできません。
■ご利用のメールソフトの設定上、URLが改行されて届く場合があります。そ
の場合は、お手数ですが、修正のうえアクセスしてください。
■大月書店のサイトポリシー
http://www.otsukishoten.co.jp/company/cc364.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行]
株式会社 大月書店
〒113-0033 東京都文京区本郷2-27-16 2F
http://www.otsukishoten.co.jp/
Tel: 03-3813-4651 / Fax: 03-3813-4656
E-mail: info@otsukishoten.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加