伊藤真さん・小林節さん講演会(10月22日@八重洲BC)

『増補版 赤ペンチェック自民党憲法改正草案』刊行記念

伊藤真さん 小林節さん講演会
2016年、憲法はこれからどこへ?

参議院選挙の結果、憲法改正の発議が可能な「3分の2議席」が実現したといわれています。でも、憲法をどう変えたいのか? どこを変える必要があるのか? ということは、国民のあいだでも共有されているとは言えません。そもそも憲法とはなんのためにあるのか。時代に合わせて変えるべき部分と、変えてはならない部分はどこなのか。私たち国民にも深い理解と思慮が求められています。


近年関心の高まっている自民党の憲法改正草案を手がかりに、かつて改憲派の論客として鳴らした小林節さんと、「憲法の伝道師」を自負する伊藤真さんのお二人に、現在の改憲をめぐる動きから憲法の本質まで、縱橫に対論していただきます。

※講演会終了後、サイン会を実施いたします。

 

 

2016年10月22日 (土) 15時~(開場:14時30分)

会場 八重洲ブックセンター本店 8F ギャラリー

定員 80名(申し込み先着順)

申込方法など、詳細は 八重洲ブックセンターHP をご覧ください。

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加