『市民政治の育てかた』出版記念シンポジウム

『市民政治の育てかた』出版を記念して下記のシンポジウムを開催します。

【「市民の政治学」シンポジウム】
民主主義の再出発のために “市民の政治力”を鍛える
~2017衆院選・新潟と東京の経験から~

2 月11 日(日) 13:30(開場13:00)~16:30
会場 中野区産業振興センター 大会議室(中野区中野2-13-14 JR中野駅南口から徒歩5 分)
参加費 800円 予約不要・先着順

講師 佐々木寛さん(新潟国際情報大学教授・市民連合@新潟 共同代表)
   小原隆治さん(早稲田大学政治経済学術院教授・東京1区市民連合 共同代表)
パネリスト 打越さく良さん(弁護士)

選挙直前に民進党が希望の党に合流し、野党共闘が崩壊するかにみえた中でも、
市民の声が政治家たちをつなぎとめて共闘を維持できた地域がありました。

そこで発揮された「市民の政治力=技法」とはどんなものだったのか?
新潟と東京で市民連合に関わった2人の政治学者に実体験から論じていただき、
市民の経験交流と今後の展望につなげます。



チラシはこちらからダウンロードできます


0211flyer

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加